肝臓へのマカの効果

マカの肝臓への効果

肝臓は非常に重要な臓器!毎日のように飲酒している人は特にいたわらなければいけません。
脂肪肝はお酒をよく飲む人、太っている人によく見られる状態ですが、マカはこの脂肪肝を改善する効果が見込めます。

マカ

マカで脂肪を燃焼!

肝臓に中性脂肪が溜まった状態が脂肪肝であり、マカは脂肪の燃焼を促すので、脂肪肝状態の肝臓の改善のために運動と合わせるのがよいでしょう。

肝臓の機能を向上させる

また、マカに含まれる必須脂肪酸は肝臓の機能を向上させる働きがあり、脂肪肝に悩まされている人にとっては有効な成分です。若くても脂肪肝になる人はいますが、やはり30代以降の人の方が脂肪肝の症状が出やすく、マカを含んだサプリメントで対処するのも手です。

マカとはどんな食べ物?

マカ

サプリメントの世界でよく聞かれる「マカ」ですが、こちらはアブラナ科の根菜であり、ペルーが産地として知られています。
およそ2,000年前の時点ですでに栽培されていて、インカ帝国の時代には褒賞として使われていたという研究結果もある貴重な植物です。
このマカは土壌の様々な栄養素を吸い取ることから、栽培した土地は不毛になるとも言われており、この特性も貴重さに拍車をかけています。マカはペルーの外貨獲得の重要な資源であることから、植物の状態でペルーから持ち出すことができず、粉末にされた状態で輸入されています。

マカが多く含まれる食品

マカが含まれる植物というものはなく、マカそのものを摂取するしかありません。一応、日本でも栽培されているのですが数は少なく、海外から輸入されたものを購入するのが基本です。粉末の形で輸入されたマカはサプリメントとして世の中に出回っているので、サプリメントから摂取するのが近道です。

マカ摂取の目安

日本の場合、サプリメントはあくまで食品扱いなので、摂取の目安は明確に定められてはいません。ただ、少量no マカでは脂肪肝など肝臓の改善にはあまり効果がなく、1日に1,500mg程度の摂取を目安にするのがよいでしょう。
上限についても明確には定められてはいないものの、1日に3,000mg以上のマカを摂取するのは危険なので、注意したいところです。法律で明確には定められていなくても、それぞれのサプリメントには目安の摂取量が必ず記載されているので、そちらを守るようにしましょう。

マカを摂取するときはここに注意!

摂取する際の注意点としては、まずは先に書いた摂取量の上限が挙げられ、下痢や腹痛といった症状が表れるケースがあります。
そして、サプリメントに共通する注意点が、水以外の飲み物を使って飲んではいけない点です。ジュースで飲んでも体には直接的な悪影響はありませんが、サプリメントは水で飲んだ時に最高の効果が出るので、効果を期待するなら注意書きに従う必要があります。

最低でも3ヶ月続けてみましょう

そして、マカが肝臓によくても摂取を始めてから1ヶ月以内に効果が出ることはほとんどなく、長期間に渡って飲み続けて初めて肝臓に効果が表れるので、短期間で服用をやめるのはもったいありません。仮に肝臓に何らかの効果が出なくても、最低でも3ヶ月、できれば半年くらいは様子を見るのが基本です。

肝臓以外にも!嬉しいマカの効果

マカは脂肪肝など肝臓の症状以外にも様々な効果が期待できる成分です。

疲労回復効果

疲労回復効果

まずは疲労回復効果が挙げられます。スポーツドリンクにも配合されているBCAAは疲労回復効果があり、こちらはバリン、ロイシン、イソロイシンの3つの必須アミノ酸のことを指した言葉です。
マカにはこのBCAAが豊富に含まれているので、サプリメントでの摂取であっても疲労回復効果も期待できます。

生活習慣病

高血圧、メタボリックシンドローム、糖尿病はいずれも生活習慣病で、生命の危険もあるのですが、これらの対策としても有用です。根本的な改善ができるわけではありませんが、マカにはコレステロール値を正常に近づける働きがあるので、コレステロールによる生活習慣病の進行を食い止める効果が期待できます。

抜け毛

抜け毛

男性の重大な悩みの1つが抜け毛で、サプリメントでもAGA対策の商品は数多くありますが、それらによく含まれているのがマカです。マカに含まれているアルギニンは血行を促進させる働きがあり、頭皮の状態を改善させる効果があります。
アルギニン以外に亜鉛も豊富に含まれていて、こちらも薄毛の改善には欠かせないミネラルとなります。

更年期障害

女性ならではの症状としては更年期障害がありますが、ホルモンバランスを整えるマカは更年期障害の対策としても有用です。

このように、脂肪肝など肝臓に不安を抱えている人以外にも男女ともに効果的なのがマカです。

マカが含まれる脂肪肝におすすめのサプリ

おすすめの脂肪肝サプリ

タウリンを多く含む牡蠣エキス+マカ配合
>>牡蠣のチカラα
  • 30代 男性「朝からずっとフル充電が続く感じ。」 牡蠣のチカラαはパワーが全然違います。朝起きた時のフル充電された感じが夜まで続きます。これが「スタミナか!」と改めて実感しました。
  • 30代 女性「健康づくりにも役立っています」ペルー産のマカや高麗人参なども一緒に撮れるので健康づくりにも役立っています。
  • 30代 女性「妊活にも手ごたえあり!」 結婚してからなかなか子宝に恵まれず、内心焦っていました。そんな時妊活には「亜鉛」と知り、牡蠣のチカラαに出会いました。夫も一緒に飲用するようになって、おかげさまで月のリズムにも嬉しい手応えが!